感情電車は特快で

みっともないほど 君に夢中

キミがいれば飛んでいく

 

こーいちくん23歳のお誕生日おめでとうございました〜〜!昨日福岡サンパレスでお祝いできて、少し照れながらも嬉しそうなこーいちくんがたくさん見れてとっても幸せでした。

 

5th Anniversary Tour ”Trans NIPPON Express”

超特急を好きになって2回目の春ツアー。個人的には社会人になって初めてのツアーで、私にとって生きる糧でした。こーいちくんがブログに超特急は”夢の世界”と表現していたのですが、本当にそうだなと私にとっても超特急は夢の世界で現実の世界から離れたすごく楽しくて、いっぱいキュンキュンして、たくさんエネルギーを補給できる充電できる世界だなとライブに行くたびに強く思いました。

 

5th Anniversary Tour ”Super Trans NIPPON Express”

「武道館は通過点」リョウガさんが繰り返し言っていましたが、それを感じるメンバーが先の先にある未来を見てライブをしているような時間でした。超特急ってすごい!もっと広い会場でライブをしている姿が想像できました。うん。行ってよかった。超特急の未来が楽しみで仕方なくなりました。

 

話を少し戻しまして、昨日の福岡でのライブ。

ユースケくんがNo.1でこーいちくんにぎゅーって抱きついたり、ネバギバでいつもはこーいちくんがカイくんにちょっかい出すところでカイくんがこーいちくんに抱きついたり、ドミネでタクヤくんが「バースデーボーイ コーイチ!」って言ってくれたり、fanfareでリョウガさんがこーいちくんに向かって手でキラキラしてくれたり、キスミーのイントロでユーキくんが「コーイチ お誕生日おめでとう」って言ってくれたり、MCでタカシくんがこーいちくんのケーキを持ってきてくれたり常にこーいちくんを見る表情が優しかったり、、メンバーがこーいちくんを特別に扱ってくれている空間が最高に幸せでした。Burn!のソロもこーいちくんで、私は去年のこーいちくんの地元である奈良でのライブを思い出しました。やっぱり推しが特別扱いを受けているのは嬉しい。MCで、こーいちくんが客席に「みんな、ろうそくになって!俺がフゥーするから!黒ペンライトだけな!持ってない人は周りの人から借りてや!」みたいなことを言って、ほぼ黒ペンライトで埋まった会場が綺麗で(黒ペンラ以外のペンラつけてた人カイくんも言ってくれたけど本当にKYだったよ)こーいちくんがフゥーしたときに消されていく(ペンラを下に下げて消されている風にする)会場の一体感も素晴らしくて2階席で、この風景を見れてよかったなと思いました。

f:id:niwknkn:20170619165410j:image

こーいちくん幸せそうだったなぁ。

アンコールの最後の曲HSJの途中で、ユースケくんがグッズの黒の帽子をかぶって黒のツアーTシャツを着て黒のペンライトを持って出てきてくれたときに、なんかもうすっごい泣けてきて。大サビでこーいちくんを仰ぐときも6人が全力でこーいちくんを仰いでくれて、最後もこーいちくんをセンターにしてくれて、あぁ、好きだな。私、超特急っていうグループが大好きだなと思いました。「今年お父さん担当の誕生日が父の日ってすごくない?運命だよね」って話になったときリョウガさんが「超特急は運命」って言っていて、そのときの会場全体の「うんうん」って感じの空気感も最高でした。

 

 最後の挨拶のときに「今日は本当にありがとうございました。僕からも皆さんにプレゼントを用意しています。公演後にブログ更新するので見てください。」的なニュアンスのことを言ってくれて、ちょうど博多駅に着いたときにプレゼントを見て、嬉しくて嬉しくて127推し3人でヒャァァってなりました。(笑)

超特急 公式ブログ - 23さい。 - Powered by LINE

 こーいちくんからのプレゼント

 吉野晃一 - YouTube

うたうたいvol.3は、アンコールを含めた12曲中、超特急の楽曲をアレンジした2曲以外全て、こーいちくんが作詞作曲した楽曲でした。だから超特急のコーイチくんではなく、吉野晃一くんが作り出すものを感じることができる時間で、たくさんの人に見て聴いてほしいと強く思っていたので、YouTubeという全世界の人たちが見れる形で、こーいちくんの誕生日にこーいちくんからこのような形で、”歌”をプレゼントしてもらえてすごく嬉しかった。

うたうたいでこーいちくんは、「超特急のメンバーはお芝居だったりバラエティだったりいろんなジャンルで活躍してる。その中で僕は超特急を歌で引っ張って行きたい、みんなを歌で笑顔にしたい。」「 今日披露した曲以外にも素敵な曲があるんだよ?やりたいことまだまだたくさんあるからね。」ってニュアンスだけどこんな感じのことを言っていて、こーいちくんが吉野晃一くんが思い描く未来に少し近づいたのかな?って思うと泣きそうになりました。

 

超特急のコーイチくんと吉野晃一くん

どちらも特別で大好きです。

 f:id:niwknkn:20170619174838j:image

改めて、こーいちくん23歳のお誕生日おめでとうございました。こーいちくんの魅力に気づけてこうして好きになり黒ペンライトを持ってライブに行きたくさんの活躍を見れている今が幸せで仕方ないです。ありがとう。23歳のこーいちくんにとって充実した1年になりますように。✩⡱

 

吉野晃一 / Sugar&Coffee(Live) - YouTube

 

吉野晃一 / Don't stand by me(Live) - YouTube

 

見てね。見なきゃ損するよ。

 

                                                            

                                                                       おわり。